ここでは、筆者が甘夏栽培にチャレンジするぞ!チャレンジと言っても現状、筆者の主力事業ともいえる。
筆者の実家の耕作放棄地を借りて甘夏みかんの生産・販売を行うぞ。
初年度はテスト栽培で、次年度から本格栽培だ(・ω・)ノ

当農園について

柑橘の種類      甘夏みかん その他、晩白柚・八朔・ザボンも少数あり
面積20アール(2000m2)
樹木の本数130本程(甘夏みかん)
樹齢60年
住所熊本県八代市敷川内町
お問い合わせメニュー欄のお問い合わせフォームよりお願いいたします

当農園の特徴と栽培方法について

 当農園は熊本県八代市の山間部に位置しております。祖父の代に植樹しているため、木々の樹齢は50年を超えていると思われます。残念ながら祖父が亡くなって10年以上経ちますので、木々の正確な樹齢はわかりません。また、樹齢が高齢でありながら長らく耕作放棄地となっていたため、木々の一部は枯れてしまっているものもありましたが、伐採やせん定、除草などで対応し、現在は栽培できる環境が整っております。
 当農園の甘夏みかんの樹形は一般的な柑橘類の樹形と異なり、上部に果実を生らせる樹形をとっております。これは、シカによる被害が多発し、樹木の下部は新芽が食べられてしまいますので、意図的に上部にかけ果実を生らせるようにしているためです。
 当農園の甘夏みかんは、消費者の皆様へ安心安全をお届けするため農薬不使用で栽培を行っております。農薬不使用は消費者の皆様にとっては安心安全な食べ物と言えますが、一方、樹木にとっては、病気や害虫の発生リスクが大きい栽培方法となり、果実の品質にも悪影響を及ぼす恐れもあります。
 しかし、当農園の場合、上記でも触れているように一般的な柑橘農園と異なり、枯れ木の伐採により、樹木同士の間隔が広いうえ、樹形も樹木の上部に果実を生らせる形をしています。このおかげで、非常に風通しが良い栽培環境となっており、病害虫のリスクを低減してくれています。また、場所が山間部に位置しているため、台風や強風による被害が少なく、通常甘夏みかんでは行わない果実の袋がけが容易で、農薬不使用で高品質の甘夏みかんの栽培が期待できます。

【農林水産省新ガイドラインによる表示】
 特別栽培農産物 (2022年度計画)
 農 薬:栽培期間中不使用
 化学肥料(窒素成分):当地比5割減 (2022年度計画)

当農園こだわりの甘夏

 甘夏は、酸味の中にほのかな甘みがあり、他の柑橘では味わえない爽やかな風味が特徴です。現在では国内の甘夏生産量はずいぶん少なくなりましたが当農園の甘夏は、甘夏が品種登録をされ始めた頃から栽培をおこなっており、希少な樹齢60年超えとなっております。樹齢が増すにつれ収穫量は減ってくるのですが、甘夏の果実は本来の甘酸っぱさと爽やかさに加え、糖度が増し果肉の食感はなめらかでとろけるようになります。また、寒害のリスクがありますが当農園の甘夏は12月に収穫せず3月まで木に成らせたまま完熟させることで瑞々しさを保った状態で出荷することができます。甘夏の食べ方は果肉をそのまま召し上がっていただく他、皮をピールや、マーマレードとして利用することもできます。当農園では甘夏をまるごと安心して召し上がっていただけるよう農薬を使用しない耕種的防除法で栽培を行っております。

今後の展開について

 これまで耕作放棄地としての期間が長かったこともあり、本年度は、次年度に向けての土づくりを行いながら、果実の糖・酸度の確認などのテスト栽培を行っております。栽培に関するご報告は、下記の”よっちゃんの甘夏日誌”で日々ご報告させていただきます。2022.1月現在甘夏の果実は順調に成熟しており準備が整えば本年度より初出荷を検討しております。2年目以降は本格的な栽培・収穫・販売を考えております。収穫後の販売に関しましては、卸市場の他、ECサイト”食べチョク”を活用し、消費者の皆様へ直接当農園の甘夏をお届けしたいと考えております。

2022.1.6

🍊よっちゃんの甘夏日誌📖🖊

【剪定】柑橘類、農薬不使用甘夏でも病害虫や食害の被害を減らす剪定

こんにちは世直しよっちゃんです。本日は柑橘類の剪定のやり方について解説します。柑橘類と言っても農薬を使用した慣行栽培ではなく、農薬不使用栽培です。筆者の農園では農薬不使用の甘夏を栽培しています。しかも山の麓で栽培している […]

コメントなし

【軽トラ】ハイゼットジャンボは農業だけでなく普段使いにもおススメ

 筆者が農業で使用する目的で購入した(カーリース契約)ダイハツハイゼットジャンボ。ダイハツハイゼットジャンボは一般的な軽トラックのダイハツハイゼットトラックに比べ車内の上部空間が広く座席の後方を広げたことでリクライニング […]

コメントなし

YouTube始めました

YouTubeでは「価値ある甘夏」の栽培状況や農業に関する情報を配信していきます✨チャンネル登録お願いします😅今回は軽トラ「ハイゼットジャンボ」を純正アクセサリーでコーデしてみたレビュー動画となります。これからの軽トラは […]

コメントなし

柑橘類の糖度は病害虫等の被害に影響するのか?甘夏で調べてみた!

無農薬で農作物を育てていると病害虫の被害は避けては通れません。筆者は甘夏を無農薬で栽培していますが、風通しの良い環境を作るなど工夫をしているものの結構被害が出ています。しかも病害虫以外にシカの被害も大きく、樹木の下部は実 […]

コメントなし

甘夏栽培管理状況のご紹介(10月~12月編)

目次1 10月:一部の木は全摘果2 11月:施肥3 12月:サンプル収穫 10月:一部の木は全摘果 10月は甘夏の果実が徐々に大きくなってきました。同時に黄色く色づき始めている果実もあります。かなりの数の果実ができていま […]

コメントなし